カフェなどでスピーカーフォンで大声で電話してる人って何を考えてるのだろう?

日常・雑記

先日、カフェに出かけた時のことです。

私は2階のスペースでパソコンを使って作業をしていました。

その日は比較的お客さんも少なく、BGMにクラシック音楽が流れて落ち着いて仕事していました。

ところが、突然1階から大声で喋るオッサンの声が聞こえてきました。

 

スポンサーリンク

公共の場所でスピーカーフォンで電話しているオッサンに困惑

突然聞こえ出したオッサンの話し声。

最初は仲間と話が盛り上がっているのかなと思ったのですが、どうも雰囲気が違います。

少しすると、また別のオッサンの声が聞こえてきました。

しかし、その声はその場でのものではなく、明らかにマイクか何かを通して鳴り響いています。

どうやらオッサンはスマホ(スマートフォン)のスピーカー機能にして相手と電話をしているのがわかりました。

直接見たわけではないのですが、話し声だけでそれとわかるものでした。

 

しかも、カフェの方に2人以上いて電話口の相手と話しているわけではなく、マンツーマンで普通に電話しているのです。

一体こんな不特定多数の人が出入りするような場所で、しかもスピーカーフォンで電話するってどういうことなのか?

さっぱりわけわかりません。

というより、ハッキリ言ってうるさいだけです。

その後、オッサンは10分以上スピーカーフォンで延々と電話していました。

スポンサーリンク

 

わざと人に聞こえるようにスピーカーフォンで話す人って何をアピールしたいのだろう?

百歩譲って、図書館など静かにする場所ではないので、数分程度その場で電話するくらいならまあ許せます。

でも、赤の他人が聞いているかもしれないような場所でスピーカーフォンで電話をするのって一体何を考えているのでしょう?

 

うるさいというのは当然として、相手の声を聞こえるわけですから、会話内容が筒抜けです。

もしこれがプライベートではなくてビジネスの重要な話題であったら、コンプライアンス上(企業の法令・規則)問題ありです。

もしそうでなくても、知らない人に話が筒抜けというのは気持ち悪くないですかね?

 

結局、なぜオッサンはスピーカフォンで電話をしていたのか?

  • スマホを耳に当てても音が聞き取りにくい
  • リア充アピール(店員に向かって?)
  • スマホを使いこなせているアピール

こんなことくらいしか思いつきませんが、やっぱりよくわかりません。

(ちなみにそのカフェの店員は若い女性が多いです)

 

そういえば、昔勤めていた会社で、同じようにスピーカーフォンを使って電話しているK君という人がいました。

多分仕事できるアピールをしていたつもりだったのでしょうが、同僚の女性社員からうるさいと上司にクレームをつけ、怒られていました(笑)

 

スピーカーフォンで電話している本人は自己満足(リア充アピール・できる男アピール)しているつもりなのでしょうが、周りからしたら迷惑以外の何ものでもありません!

もし、スピーカーフォンを使って電話しているオッサンがいましたら、あなたが思っている以上に周りは迷惑しているので即刻やめるようにしましょう。

もちろん、スピーカーフォンを使わないで普通に電話するのも同様です。

お互い気持ちよく過ごせるようにしたいものです。