最近はWEBの北海道移住情報も充実していると感じる

北海道移住

 

移住スケジュールはほぼ整ったものの、いまの時点では引越しはもう少し先です。

住まいを探しに北海道に出かけるのも、これからの話です。

そうなると意外とやることがなく、淡々と日々を過ごしています。

 

スポンサーリンク

退職後の暮らしは結構淡々としている

今は会社を辞めており、通勤ラッシュに巻き込まれずに済むというのはちょっと嬉しいです。

退職してからはフリーで仕事みたいなことを始めているのですが、まだそれほど月日も立っていないので、色々と試行錯誤を続けているところです。

逆にこれがうまくいかないと移住後の生活も危なくなってしまいますので、本当はもう少し必死にならないといけないのですが、なんだか気が抜けてしまってます(笑)

 

時間の空いているときに、北海道の移住に関する情報収集でもすれば良いのですが、一度決めてしまうと、あとは粛々と実行するだけです

何かないかと時々ネットを眺めたりしますが、目新しいものはさほどないのですよね。

昔であれば、仕事や転職の情報を一生懸命収集したりするのですが、今では興味も失せて見なくなりました。

 

今はインターネットで随分と移住情報が見つかるようになった

と、それでは話が続かなくなるので、これを機に久々に移住情報は目新しいものがあるのか、リサーチをしてみたところ、こんなサイトができていました。

 

404 Error - Page Not Found. | GMO INTERNET GROUP

 

このサイトは、北海道庁にある北海道ふるさと移住定住推進センターで運営していております。

昔から道庁のページでも移住に関する情報はあったのですが、必要最低限のことのみ掲載している程度で、それほど本腰を入れている感じではありませんでした。

 

では、移住に前向きではなかったのかというと、そうでもなくありません。

毎年、東京や大阪などで道内の各自治体や関係団体が一同に集まり、移住フェアなどを開催しております。

私も何度か足を運んでおり、簡単なアンケートに答えると、特産品をプレゼントしてくれる自治体もあります。

これでジャガイモや昆布、お米をもらったことがあります。

 

おそらくここ数年は、WEB(スマホサイト)での掲載も大きなアピールになるとわかったのでしょう。

また他県の事例なども研究しつつ、知らない間に北海道の移住情報も充実したものになっておりますした。

 

 

 

様々な暮らし方が掲載されており参考情報は多い

このサイトには、住まい・仕事・暮らしなどの基本情報に合わせ、移住者インタビューも掲載されています。

移住者インタビューを掲載するのは普通だと思われますが、ここでは様々な産業に関わっている方が幅広く掲載されているのがいいですね。

農業・漁業・畜産・林業などに従事し、田舎暮らしをしている方を取り上げて掲載しているのは北海道らしくて良いのですが、それ以外のケースの移住についても載せているのは参考になりますね。

ボリュームも結構あるので、これで結構知りたいことがわかるのではないでしょうか。

 

中には私のように都市部に移住したいという方もいるでしょうから、幅広く掲載しているのはいいですね。

今後もインタビューのページが増えるといいなと思います。

北海道の学校に入るために来たという学生さんのインタビューなんてあったら喜ばれるかもしれません。

 

ちなみに、このサイトを覗いてたら、なんと婚活情報も!

もしかすると、未婚の自分もいずれ利用することになったりして(笑)

年齢制限とかあるのでしょうか?

 

結婚サポートセンター北海道コンカツ情報コンシェル
結婚を望む方や、応援したい方の様々な相談支援を行います。