きたかぐらのミニマリスト記事一覧はこちらから!

一人暮らしの男性ミニマリストが使う調味料を紹介【6種類で十分】

ミニマリスト&シンプルライフ

ミニマリストが食事をするときはどうしているのか?

自炊がメインだったり、外食ばかりだったりと様々ですが、私は結構自炊が多いです。

でも決して料理が得意というわけではなく、また手の込んだことも苦手なので、簡単に料理できるものが多いです。

自炊といえば欠かせないのは調味料です。

今回は一人暮らしの男性ミニマリストである私が実際に使っている調味料を紹介します。

 

スポンサーリンク

一人暮らし男性ミニマリストが自炊する時に使う全調味料を紹介

一人暮らし男性ミニマリストの調味料2

まずは一人暮らし男性ミニマリストである私が持っている調味料を紹介します。

昔はもっと持っていましたが、最終的には6種類で落ち着きました。

  • みそ
  • コショウ
  • だしつゆ(めんつゆ)
  • しょうゆ
  • からし

基本的にこの6種類あれば困ることはなくなりました。

 

ちなみに一般家庭に置いてあることが多いサラダ油、砂糖、ソース、マヨネーズなどは現在は使っておりません。

料理を簡素化してからは家ではフライパンで炒め物をすることもなくなり、油を使うこともなくなりました。

砂糖は昔から料理で使うこともないので買ったことがありません。

ソースは嫌いではないのですが、家では全てしょうゆで味付けするので自分では買わなくなりました。

お惣菜で揚げ物を買った時もしょうゆをつけています。

マヨネーズは昔はよく買って、サラダなどにかけることが多かったのですが、今はサラダは濃い味のおかずと一緒に食べるようにしてからは使わなくなりました。

 

男性ミニマリストが料理する時の調味料の使い方

続いて、現在持っている調味料をどのように使っているのか。

こちらを簡単にまとめました。

 

みそ

みそはもっぱら味噌汁を作るのに使っています。

最近はご飯(お米)と味噌汁の一汁一菜を基本にしているので、具沢山の味噌汁はよく作っているので、欠かせない調味料です。

【関連記事】:ダイエットを意識して一汁一菜にチャレンジ中

 

塩は時々味付けをするとき、野菜類の下茹をする時に使います。

よくやるのが、蒸し野菜。

もやしを深皿に入れ塩こしょうし、ラップをかけて電子レンジで温めるとちょうど良い柔らかさになり、さらに下味もついて美味しくなります。

 

コショウ

コショウは塩で触れた通り、蒸し野菜の下ごしらえをする時に下味をつけるのに使っております。

それ以外ではほとんど使っておりませんが、味のアクセントになるので、個人的には欠かせない調味料になってます。

 

だしつゆ(めんつゆ)

いわゆるしょうゆベースのだしつゆです。

これで麺類を食べているというわけではなく、鍋物を作る時の味付けに使っております。

野菜を大まかに切り、肉か魚を入れて火にかけて、火が通ったところでだしつゆで味付けすれば、簡単な鍋の完成です。

ただ、家で鍋を作るとついつい食べ過ぎてしまうため、最近はあまり作らなくなってしまいました。

写真に掲載されているのは北海道だけで売られている「めんみ」、道内では人気のめんつゆです。

でも、私は特に銘柄には拘っておらず、買い物に行った時に安いだしつゆを適当に選んでいます。

 

しょうゆ

家で食べる時に1番使っている調味料です。

私は基本的に何かつけたい時にはしょうゆさえあれば大丈夫です。

ソースをつけるようなものにもしょうゆをつけているくらいです。

 

からし

大体の料理にはしょうゆをつけて食べることが多いのですが、肉類にはからしをつけるのが好きなので、ストックしております。

主にウインナー・ソーセージ類、お惣菜で買った揚げ物類によくつけています。

これが程よい辛さで美味しいのです。

最悪、なくてもなんとかなりますが、出来るだけ切らさないようにしています。

スポンサーリンク

 

ミニマリストの自炊はシンプルなので調味料も少なくて済む

ここまで、一人暮らし男性ミニマリストである私が使っている調味料についてまとめました。

今のところ6種類ですが、だしつゆは最近使っていないので外してもいいかなと考えてます。

 

私が自炊する場合、味噌汁などの汁物を作る、電子レンジで蒸し野菜の下茹で、レンジ専用皿で焼き物、それとご飯を炊くぐらいです。

あとは時々お惣菜を買って組み合わせています。

そんなシンプルな炊事になった結果、調味料も少なくなっていました。

油やみりん、料理酒などは使わなくなりました。

でも、一人暮らしで手の込んだ料理を作らないのであれば、これで十分です。

作り込んだ料理が食べたければ、お惣菜などを買うか外食で充分満たされますので問題ありません。

物の管理も簡単になりますし、費用も掛からず節約になります。

料理をシンプルにするならば、一度見直してみるのもいいかもしれません。

【関連記事】