ミニマリストの愛用品でワイヤレスイヤホンの保有率が高い謎について

ミニマリスト&シンプルライフ

自分がミニマリストをしていると、他のミニマリストさんがどんなものを持っているかとか、普段の暮らしに興味があり、ブログやSNSでチェックすることが多いです。

やはり丁寧に暮らしている方が多く、愛用品も厳選されたものばかりです。

安物ばかり買って喜んでる私とは大違いですね(笑)

 

そんな中で不思議なことが1つあります。

それはワイヤレスイヤホンを所有しているミニマリストが多いことです。

なぜ、ワイヤレスイヤホンを持つミニマリストが多いのでしょう?

 

スポンサーリンク

ミニマリストのワイヤレスイヤホン所有者が多い謎

色々なミニマリストさんの所有物を見てきたのですが、本当にワイヤレスイヤホンを持っている方が多いのです。

しかし、個人的にある疑問を感じております。

「そもそもワイヤレスイヤホンを頻繁に使っているの?」

 

ワイヤレスイヤホンを持つミニマリストさんは、ほぼコンパクトなタイプのものを所有しており、外出時にも必ず持ち歩くというケースも多いです。

これが謎なのです。

外出して、イヤホンを使って頻繁に音楽などを聴く機会ってあるのでしょうか?

例えば会社勤めをしているケースであれば、通勤中に列車などで聴くというのは理解できます。

ただ、最近はワイヤレスイヤホンをつけながら外を歩いている人の多いこと多いこと。

最近は外の音も遮断しないタイプのものだったり、ノイズキャンセリングタイプなど様々なタイプが出ておりますので、歩きながらつけていても昔に比べたら危険度は低いと思われます。

でも、外を歩きながらでも常に音楽を聴いていたいものなのでしょうか?

これは人それぞれなのでしょうが、私なんか外を歩いてまで音楽を聴いていたいと思いません。

それに外出先で、イヤホンをつけてのんびり音楽を聴いてる時間なんてなさそうな気もするのですが、どうなのでしょう。

飲食店やカフェなどで自分の時間に浸ったり、ノマドで仕事や作業をしているときにイヤホンつけて何か聴くのでしょうかね?

私の感覚だと外出先で何か聴くというのは列車などの移動時間くらいしか思いつきません。

それ以外の時間も、あえて外の空気や音に触れているのが好きなので、わざわざ音楽を聴くという気にもなりません。

(ただHSPなどでノイズを遮断したい人もいるかもしれないので、それは別でしょうけど。)

 

そうなると、あと音楽を楽しむのであれば自宅などに限られます。

ただ、自宅でわざわざイヤホンをつけて聴いたりしますか?

中には細かい音を聞き分けるのにイヤホンやヘッドホンを通さないとダメというマニアもいるかもしれません。

が、そうでなければ、普通にスピーカーを通して聴くことが多いのではないでしょうか。

ちなみに私は家で音楽やラジオを聴くときは、ほぼノートパソコン(MacBookPro)です。

最近のは内蔵スピーカーも性能がよくて、これで充分なくらいです。

同居者の邪魔にならないようにイヤホンを使うということはあるかもしれませんが、それもレアケースではないでしょうか。

 

そう考えると、そんな頻繁にワイヤレスイヤホンを使う機会があるのかなと疑問に思いつつ、本当にミニマリストの所有率が高いなあと謎は深まるばかりです。

みんな、結構音楽が大好きなのでしょうかね?

スポンサーリンク

 

ミニマリストの私が使っているワイヤレスイヤホンは?

これだけあれこれ言ってるけど、じゃあ私はどうなんだという話になりますね。

実は保有しています(笑)

SONYイヤホンSBH24その1

こんなタイプのものです。

完全に分離したタイプではなく、四角いレシーバーに有線イヤホンをつなげるタイプのものです。

私の場合、いつ使っているかというと、週に2~3度通っているスポーツジムで使うことがほとんどです。

あとはちょっと遠出の旅行に行くときの列車やバスの移動時くらいです。

ですので、外出するときに毎回持ち歩くということはなく、必要な時のみにカバンに入れて出かけています。

 

なお、なぜこのタイプのワイヤレスイヤホンを買ったのかについては、以下の関連記事をどうぞ。

【関連記事】:SONY(ソニー)のワイヤレスイヤホン「SBH24」を買いました

スポンサーリンク

 

ミニマリストのワイヤレスイヤホン人気は圧倒的にAirPods

ここまで、ミニマリストがワイヤレスイヤホンの保有率が高いのですが、いつ使っているのかという謎について書き連ねました。

が、結局私の個人的な疑問ばかりで、いつ使っているのかは謎のままではあります。

まあ、人それぞれのライフスタイルがあるので、使い方も色々あるのでしょう。

今度個人的にどんなときに使っているのかは聞いてみたいですね。

 

ちなみに、もう1つの疑問。

それは持っているワイヤレスイヤホンのメーカー(ブランド)が圧倒的に

メーカー(ブランド)も圧倒的にAppleのAirPodsが多いことです、

なぜ、そこまでAirPodsが人気があるのでしょう?

 

AirPodsはAppleで製造販売しているワイヤレスイヤホンで、左右それぞれ分離しているタイプ、ラインナップは白のみです。

現在のAirPodsは2代目と3代目のAirPodsProが併売されています。

他にもワイヤレスイヤホンを販売しているメーカーはたくさんあるのに、圧倒的にAipPodsが大人気です。

正直、音質などで選ぶのであれば、他のメーカー(BOSEやSONY)の方が優れているかもしれません。

それでも、不思議とAirPods保有者が多いのです。

 

もしかすると、性能以外にもデザイン性も重視するミニマリストが多いので、すっきりしたデザインのAirPods一択になるのでしょうか。

個人的にはデザインはいいのですが、耳につけたときのフィット感がなさそうなので、あまり欲しいなとは思いませんでした。

iPhoneを購入したときに付属している有線のイヤホンがあるのですが、これを使っていたときは、特にランニングをしているときによく外れるのです。

ですので同じ形をしているAirPodsも耳にフィットしないのではとApple製品好きの私ではありますが興味を引かれることはありませんでした。

(その後AirPodsProでカナルタイプになり、フィット性がよくなりましたが、価格がちょっと高めなので、やはりまだ手を出す気にはなりません)

 

以上、ミニマリストのワイヤレスイヤホンの人気と保有率に疑問を感じた個人的ネタ(というか疑問を並べただけ)でした。

資金に余裕があれば、防水性の高い分離型のワイヤレスイヤホンが欲しいなあと思っている今日この頃です。