札幌駅・十勝豚丼いっぴんステラプレイス店にお昼を食べに行きました

十勝豚丼いっぴん札幌ステラプレイス18北海道グルメ散歩

北海道で豚丼といえば、帯広を中心とした十勝のものが有名です。

大振りの厚切りの豚肉が丼からはみ出るくらいに盛り付けられたボリュームのある豚丼は、今は十勝を代表するグルメです。

本当ならば帯広周辺で食べたいところですが、札幌でも本場の豚丼を味わえる店が結構あるのです。

今回は札幌に何店舗か展開しているいっぴんの豚丼を食べに行きました。

 

スポンサーリンク

札幌駅の十勝豚丼いっぴんステラプレイス店に行ってきました

十勝豚丼いっぴん札幌ステラプレイス14

十勝豚丼いっぴんは帯広に本店があるお店で、札幌では5店舗を展開しております。

札幌の店舗でアクセスが良いのは札幌の駅ビルにあるステラプレイス点です。

ステラプレイスの飲食店街のある6階へ向かうと、たくさん並ぶ店の中に「いっぴん」の看板が見えます。

十勝豚丼いっぴん札幌ステラプレイス11

看板を見るだけでおいしさが伝わってきますね。

 

十勝豚丼いっぴん札幌ステラプレイス16

お店の壁には十勝の豚丼について書かれた看板が掲げられています。

 

いっぴんで大盛り豚丼を食べてきました

店の前で数組並んでいましたが、すぐに入れそうだったので、名前を書いて待つことにしました。

5分ほどで呼ばれて店内に入りました。

十勝豚丼いっぴん札幌ステラプレイス8

案内された席には事前にお茶とお水とおしぼりが用意されていました。

 

十勝豚丼いっぴん札幌ステラプレイス9

目の前にメニューが置かれております。

2冊ある理由は後ほど。

 

十勝豚丼いっぴん札幌ステラプレイス7

黒い方のメニューをめくります。

基本は豚丼、肉大盛り、ご飯の大盛りなどいろいろ並んでいます。

 

十勝豚丼いっぴん札幌ステラプレイス10

サイドメニューは少しありますが、基本的には豚丼オンリーです。

 

十勝豚丼いっぴん札幌ステラプレイス15

肉の切り方やタレの量など、細かく注文が可能です。

今回はご飯のみ多い大盛り豚丼を注文しました。

 

ちなみに赤い冊子のメニューの正体は、

十勝豚丼いっぴん札幌ステラプレイス3

十勝豚丼いっぴん札幌ステラプレイス1

外国語版のメニューです。

最近は海外からのお客も多いので、ちゃんと用意されているのですね。

ただ表面には何も書かれいないので、どっちがどっちだか分からないのはちょっと不便ですね。

 

十勝豚丼いっぴん札幌ステラプレイス4

テーブルの上には調味料。

七味、黒胡椒、山椒があります。

 

少し待っていると、豚丼が運ばれてきました。

十勝豚丼いっぴん札幌ステラプレイス2

十勝豚丼いっぴん札幌ステラプレイス6

しっかりと丼から肉がはみ出ていますね。

 

十勝豚丼いっぴん札幌ステラプレイス12

ふたを開けると、たっぷりと豚肉が盛られています。

これで肉は普通の量なので、大盛りにしたらもっとすごいのでしょうね。

 

十勝豚丼いっぴん札幌ステラプレイス13

豚肉にもしっかり焼き色と焦げが入っていて、いい感じに仕上がっています。

 

十勝豚丼いっぴん札幌ステラプレイス5

早速一口頬張ると、豚肉の旨味とタレの甘辛が混ざり合って美味しい。

これでご飯をかきこむと、もう止まりません。

もう病みつきになりますね。

 

十勝豚丼いっぴん札幌ステラプレイス17

豚肉も厚みがあって噛みごたえがあり、タレもしっかりご飯にかかっています。

今回はタレの量は普通にしたのですが、これで十分でした。

多めだとご飯がべちゃべちゃになるかもしれません。

(それが好みなら問題ありませんが)

また、食べ続けるとタレで口が甘ったるくなるかもしれません。

そんな時はテーブルの上にある調味料でちょっと味変するといいかもしれません。

私は山椒を少し足してみたら、ピリッと引き締まって、これもまたおいしかったです。

十勝豚丼いっぴん札幌ステラプレイス18

付け合わせのお新香は柚子の香りと味が効いておいしかったです。

ごちそうさまでした。

スポンサーリンク

 

十勝豚丼いっぴんステラプレイス店の場所・営業時間

以上、十勝豚丼いっぴんでお昼を食べたレポでした。

札幌にも他に豚丼が食べられる専門店がいくつかありますが、まずは駅に近くお手頃に食べられるので、いっぴんはオススメです。

 

十勝豚丼いっぴんステラプレイス店の場所・営業時間は次の通りです。

【十勝豚丼いっぴん ステラプレイス店】

  • 営業時間:11:00~23:00(LO 22:30)
  • 定休日:無休
  • 全席禁煙
  • 交通系電子マネー・nanaco・waon・iD・Edy・QUICPay利用可
  • ぐるなび(予約・クーポン・口コミ)はこちら
  • 公式サイトはこちら

 

なお、地元民(特に帯広近辺)では豚丼はお店ではなく家で作って食べるのが普通なのだそうです。

豚丼専用のタレがあるので、あとは豚肉を用意して焼いて絡めれば、自宅でも美味しく食べられますよ。