頭の中で鳴り響くスカパラと奥田民生の「美しく燃える森」

音楽

このタイトルの響きいいですね。

今回は完全にひとり言に近い日常の雑記ネタです。

タイトルの美しく燃える森は、言うまでもなく東京スカパラダイスオーケストラが奥田民生とコラボしたあの曲のことです。

 

スポンサーリンク

2002年の東京スカパラダイスオーケストラと奥田民生の傑作「美しく燃える森」

「美しく燃える森は」東京スカパラダイスオーケストラの22枚目のシングルで2002年2月14日発売されています。

もっと最近の曲かと思っていたのですが、もう18年も前なのですね(2020年現在)

美しく燃える森は、当時スカパラが歌モノシングル3部作を出していた時期で、奥田民生をボーカルに迎えたこの曲は第3弾です。

ちなみに第1弾は田島貴男ボーカルの「めくれたオレンジ」、第2弾はチバユウスケボーカルの「カナリヤ鳴く空」です。めくれたオレンジもいいのですが、個人的には美しく燃える森の方が好みです。

どんな曲かわからないと言う場合はこちらの動画をどうぞ。

(スカパラの公式YouTubeチャンネルです)

うぉ〜、民生さん若い、谷中さん尖ってっる、GAMO氏全然別人、欣ちゃんも若い!

変わってないのはドレッドの北原さんだけか(笑)

今聞いてもいい曲や〜。

スポンサーリンク

 

最近不思議と「美しく燃える森」を聴く機会が多い!

今回はなぜ唐突にスカパラの「美しく燃える森」のことを取り上げたのかと言うと、なぜかテレビやラジオでこの曲を聴く機会が多いからです。

1番覚えてるのがMステ(MUSIC STATION)で流れたやつです。

普段ほとんどテレビは見ないのですが、この回だけは見たいアーティストがいたのでチェックしていました。

そうしたら出てきたのがスカパラが民生さんとさかなクンとコラボをして美しく燃える森をパフォーマンスしているではないですか。

何年かぶりにこの曲を聞いたのですが、やっぱりよかったですね。

 

その後も、なぜか不思議とラジオのオンエアで美しく燃える森がかかること多く、自然と頭の中で民生さんのボーカルとスカパラのホーンが鳴り響いているのです(笑)

なぜ、こんなにスカパラが流れるのかなと思ったら、2020年で30周年で3月に記念のベストアルバムが発売されるからです。

30周年ともなれば、そりゃスカパラも精力的に活動するはずで、Mステの美しく燃える森もその一環だったわけです。

スポンサーリンク

 

ちょっと珍しい「美しく燃える森」のカバー

最後にちょっと余談。

「美しく燃える森」はその後、様々なアーティストにカバーされています。

中でも珍しいのがつじあやののバージョン。

彼女のスタイルであるウクレレでの弾き語りなのですが、ほぼ忠実にそのままのキーで再現されていました。

(こちらで視聴できるので興味があれば聞いてみてください。)

 

でも、やはりオリジナルには敵わないかな。

しばらくは頭の中が「美しく燃える森」で埋め尽くされ続けそうです。