テラスハウス木村花の件がやらせならフジテレビ系列は相当毒されている

日常・雑記

テラスハウスの木村花さんの件は、新型コロナウイルスで大変な状況にも関わらず、深刻な社会問題の1つとして様々なメディアに取り上げられました。

しかし、時が経つとだんだん忘れらてしまうもので、時々名前が出ることはあっても、だんだん薄らいでしまっています。

そんな中、週刊文春が木村花さんがテラスハウスでどんなことがあったのかを綴った記事が投稿されようとしています。

この話が本当であれば、テレビを作る側、特にフジテレビの制作は相当毒されている印象を受けました。

スポンサーリンク

週刊文春が暴露したテレスハウスの木村花さんに指示した「やらせ」

こちらはたまたまネットを眺めていたときに見つけたものなのですが、気になって中を覗いてみました。

本誌が発売される前の予告編なのですが、そこに書かれている内容が相当ヤバイです。

 

  • 木村花さんがネットで叩かれるきっかけとなった「コスチューム事件」は番組側のやらせだった。
  • 木村さんはテラハ内ではプロレスラーらしく、1のことを100にして盛り上げろと指示されていた。
  • コスチュームの件に至っては、相手の男をビンタぐらいやれと煽られていた。
  • 当然そんなことはできず帽子をはたいた。
  • コスチュームをダメにされ、カメラの前でキレろと言われてスタッフが信用できなくなった。

 

内容に驚きはしたものの、やっぱりなというのが正直な感想です。

以前からテレビの精作現場では数字(視聴率)をとるためには大げさなことを平気でやるというのは暗黙の了解のようなものです。

視聴者側も頭の中ではわかっていながらも、次の展開が気になって、ついつい観てしまうのでしょう。

 

それにしても、テレビの制作側って本当に世間知らず?

いや、こういうことをしたらどうなるのかわかるはずなのに、わざとやっているような気がしてなりません。

そのためには出演者が撮影以外のときにどうなろうが知ったことではなく、そこまでケアするなんてことは少しも考えていない気がします。

スポンサーリンク

 

テラスハウスを放送しているフジテレビ系は何度もやらせをしているのに反省していないのか

木村花さんの件があり、さすがにテラスハウスはその後の放送を休止しました。

今後どうなるか分かりませんが、おそらく打ち切りになるでしょう。

 

それにしてもフジテレビやその系列の局って、過去に何度も「やらせ」や不祥事を起こして番組を打ち切りにしています。

 

私が記憶しているだけでも、

  • 「発掘!あるある大事典」のデータ捏造疑惑
  • 「ぴーかんテレビ」のセシウムさん騒動
  • 「ほこ×たて」のやらせ

これだけありました。

 

全てメディアで大問題になり、番組も打ち切りになり、中には検証番組まで放送したのに、結局何も学んでおらず、同じことを繰り返しているのですね。

今回のテラスハウスの件もフジテレビと制作側はやらせなどないと言ってるものの、過去のことがありますから誰も信用しないでしょう。

 

結局、過去のことを忘れ、周りが見えなくなってしまい、番組を面白おかしく盛り上げようと間違った演出をして制作スタッフが暴走してしまう。

ずっとこの繰り返しです。

 

今回は今までの不祥事とは異なり、犠牲者が出てしまいました。

しかし、フジテレビ側は今回のことを黙殺しようとしており、時間が過ぎて世間が忘れてしまうように仕向けているような気がしてなりません。

でも、視聴者はそういうことがあったことを簡単に忘れません。

フジテレビ側がそういう姿勢を続けるのであれば、もはや誰も番組を楽しんでみることはできません。

 

昔は面白い番組がたくさんあったのですが・・・。

もう、当分の間はフジテレビを純粋に楽しんで観ることはできません。

私も、あまりテレビを観ないのですが、フジテレビ系列にチャンネルを合わせた記憶は最近は全くありませんね。

今後、フジテレビがどういう動きを見せるのか、注目です。

 

【関連記事】:木村花さんの件で犯人探しや有名人のコメントで疲弊しないために